ファンクショナルトレーニング(機能改善)

五大原則がある。

①重力を利用したトレーニング  

地球上には、重力が存在します。

その重力を負荷として扱い身体の動きに合わせ適切なフォームでトレーニングを行います。

重力に耐え、負荷をかけた身体は、日常生活のパフォーマンスを向上し、怪我の予防や痛みを取り除きます。

②共同と分離

人間の身体には、多くの関節が存在します。

その各関節には、安定を必要とする関節・動きを必要とする関節が分かれており、

その各関節を同時に動かしたり、個々で分けて動かしたりと

必要な動作に合わせトレーニングを行います。

③キネティックチェーン

筋肉は一つの筋肉が単体で動いているわけではなく、

上半身→骨盤→下半身、下半身→骨盤→上半身と言った、

連動性が必要となり、それに合わせたトレーニングを行います。

④三面運動

矢状面(前後の動き)・前額面(左右の動き)・水平面(回旋の動き)を取り入れトレーニングを行います。

日常生活には、常に三面運動が必要となり、一つでも動きの障害があると怪我のリスク向上やパフォーマンスの低下に繋がります。

⑤力の吸収と発揮

力を最大限発揮するためには、力を溜めそれを放出する必要があります。

日常生活での、走る・飛ぶがこれに属し、大きな力を発揮するためには、一時的に力を吸収しそれを発揮する必要がある為、

力を最大限発揮できるトレーニングを行います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

プライベート!!